中高年からの資格取得ナビ

40代、50代から資格取得にチャレンジ!

40代~50代以上の中高年世代で、資格を取得したいというニーズが高まっています。

その動機はさまざまですが、目的別に大きく分けると「再就職に生かしたい」、「独立・開業したい」、「スキルアップしたい」、「趣味として楽しみたい」というようになります。

中高年から資格取得にチャレンジしても決して遅くはありません。殆どの資格に年齢制限はないからです。
しかし、若い世代に向いている資格と、人生経験豊富な世代に向いている資格というものは存在します。

当サイトでは、それぞれの目的により、取得できる資格の種類を紹介しています。

資格を取得するには、ある程度の学習や実習を要するものもあります。
独学で取得できる資格もありますが、スクールに通ったり、通信教育を受けた後に試験を受けるという方が多いようです。

資格を取る目的を明確にし、得意・不得意分野などを視野に入れて、効率的に資格を取得される事をおすすめします。

目的別 資格情報

中高年から本格的に資格取得を目指す方は、高収入が見込める資格もチェックしておいてください。
 >>高収入が見込める有望資格ランキング

多くの企業でテレワークの導入が進んでいます。時代の変化に対応して行くためにも、テレワークに役立つ資格をいくつか取得しておきましょう。
 >>中高年からのテレワークに役立つ資格

資格取得を目指す方法として「オンライン資格講座」が、急速に注目を集めています。スキマ時間で学ぶこともできるので、仕事や家事で忙しい40代・50代の方にもおすすめです。
 >>資格講座はオンラインで学ぶ時代へ
 >>40代・50代におすすめのオンライン資格講座

中高年から転職、再就職を目ざすには、希望する企業の業務内容に合わせた資格を取得しておくと有利です。
 >>再就職のための資格

高齢化社会を迎え、介護・福祉関連の業界では、資格を持った人材が不足しています。
 >>介護・福祉関連の資格

定年後の生活を安定させるためには、早めに独立・開業が可能な資格を取り、時期をみて起業するのもひとつの方法です。
 >>独立・開業を目指す資格

現在の仕事を続けながら、スキルアップをしたいという希望を持っている中高年世代におすすめの資格です。
 >>スキルアップに役立つ資格

得意な事、やってみたい事がある中高年の方には、趣味と実益を兼ねた資格取得がおすすめです。
 >>趣味と実益を兼ねた資格

再就職のための資格 MENU

介護・福祉関連の資格 MENU

独立・開業を目指す資格資格 MENU

スキルアップに役立つ資格 MENU

趣味と実益を兼ねた資格 MENU

当サイトをご利用の方へ

当サイトでは、ご紹介の資格についてできる限り最新の情報を掲載するよう努めていますが、試験の内容や受験料、試験日、試験会場、その他の内容が変更になる場合があります。

資格取得のための試験を受けられる方は、「公式ホームページ」や「問い合わせ先」より、必ず最新の情報をご確認くださいますよう、お願いいたします。

↑ PAGE TOP