Sample Company

資格講座はオンラインで学ぶ時代へ

資格取得を目指す方法として「オンライン資格講座」が、急速に注目を集めています。

オンライン資格講座は、スマートフォンやタブレット、パソコンがあれば自宅にいながら受講することができ、自分のペースで学ぶことができます。

また、スキマ時間を利用して、いつでもどこでも学ぶことができるので、仕事や家事で忙しい40代・50代の方にもオンライン資格講座はおすすめです。

オンライン講座とは

オンライン講座とは、スマートフォンやタブレット、パソコンを使用して、インターネット上で受講できる講座を指します。

新型コロナウィルスが蔓延した2020年からは、小学校から大学まで数多くの教育現場で「オンライン講座(授業)」が導入されましたが、資格取得講座の世界も無縁ではありません。

オンライン講座の中でも、多くの教育現場や一部の英会話講座などは、zoomやSkypeを使ってリアルタイムに講義を行い、受講者の質問に講師が答えるなど、双方向のコミュニケーションが取れる方法で行われています。

一方、講義の様子を収録した動画をマイペースで視聴しながら学んで行くという方法がありますが、多くのオンライン資格取得講座は、この方法で行われています。

スマートフォンやタブレット、パソコンからアクセスすれば、自宅や外出先から、いつでも何度でも視聴することができるというメリットがあります。

リアルタイムではないため、疑問点があってもすぐに質問することができないというデメリットがありますが、メールや電話などで対応しているところが多いようです。

オンライン講座と通信講座の違い

従来は資格講座といえば「通学講座」か「通信講座」が主体でしたが、最近になって「オンライン資格講座」が次々と開講しています。

「通信資格講座」と「オンライン資格講座」では、次のような違いがあるので、受講を申し込む時にはよく確認した上で、自分に合うものを選びましょう。

通信資格講座
申し込み後、自宅にテキストや教材、DVD等が届くので、それを見ながら学習を進めます。
多くの場合、定期的に課題を提出し、添削指導を受けながら実力をつけて行くという方法が取られています。

オンライン資格講座
スマートフォンやタブレット、パソコンを使用してインターネット上で受講します。
リアルタイムで講義に参加する方法と、好きな時に講義の動画を視聴する方法とがあります。

通信資格講座+オンライン資格講座
従来の通信講座に一部オンライン講座を組み合わせたものもあります。
また、オンライン講座の中でも、テキストや教材が送られてくるものもあります。

オンライン資格講座は次のような方におすすめ

時代とともに学び方も変化してきていますが、オンライン資格講座は、主に次のような中高年の方におすすめです。

外出自粛期間を有効に使いたい

新型コロナウィルス流行の影響で、会社から外出自粛を求められたり、また自ら外出を控えているという方が増えていますが、こんな時こそ時間を有効に使いたいという方に、オンライン資格講座はおすすめです。

自宅にいながら講座に申し込むことができ、自宅にいながら好きな時に学ぶことができるからです。
さらに、講座によっては、自宅にいながら受験できるものもあります。

例:スマホとパソコンで資格学習

近くにスクールがない

実技を伴う資格取得の場合、スクールに通って学んだほうが効率的です。
しかし、近くにスクールがなかったり、電車での通学に不安を感じる方にはオンライン資格講座がおすすめです。

ネットの普及と映像技術が進歩した現代では、オンラインによる実技指導も可能になりつつあります。

例:自宅でカンタン資格取得なら【ラーキャリ】

スキマ時間を利用して勉強したい

仕事や家事に忙しい中高年の方が資格を取得しようとした場合、深夜や休日に学習時間を取らざるを得なくなります。
しかし、オンライン資格講座なら通勤途中や昼休み、家事の合間など、スキマ時間を有効に使って学ぶことができます。

パソコン以外にも、スマートフォンやタブレットなど、ネットがつながる場所であれば、いつでもどこでも学習ができます

例:スタディングオンライン資格講座

マイペースで勉強したい

オンライン資格講座は、動画を視聴することによって学習を進めていきます。
視覚と聴覚による講義は理解しやすく記憶に残りやすいため効率的な学習ができますが、時には躓いてしまうこともあります。

オンライン資格講座なら、わからないところは何度でも繰り返し視聴することができるので、自分の理解度に応じマイペースで学習することができます。

例:社会人を席巻。【資格スクエア】の法律系講座!!

受講料はなるべく抑えたい

一般に通学講座の受講料は高額ですが、オンライン講座の場合は教室などの設備を必要とせず、固定費や人件費も必要最低限に抑えているので、格安に設定されています。

また、オンライン講座の中には、色々なキャンペーンを行っているところもあるので、タイミングが良ければさらに安い受講料で学ぶことができます。

例:様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

スポンサーリンク



↑ PAGE TOP