中高年からの資格取得ナビ

ホーム > 趣味と実益を兼ねた資格 > アロマテラピー検定

アロマテラピー検定の資格とは?

アロマテラピー検定とは、(公社)日本アロマ環境協会が主催しているアロマテラピーの民間資格です。現代人はさまざまなストレスに囲まれて生活していますが、リラクセーションやストレスケア 、美容や健康維持、疲労回復に役立てるものとして、アロマテラピーが注目を集めています。

アロマテラピーは、自然からの贈り物であるアロマ(aroma=芳香)を使用して私たちの心と身体を癒し、健康に役立てる自然療法・植物療法の一つです。また、アロマテラピーを趣味として始める人も急増しています。

※アロマテラピーとアロマセラピーについて
アロマテラピーとアロマセラピーは同じものを指しています。
アロマテラピー(フランス語:aromatherapie)という言葉は、20世紀に入ってからフランスの科学者ルネ・モーリス・ガットフォセによって作られた造語ですが、英語で発音するとアロマセラピーとなります。

アロマテラピー検定は、特に女性に人気の資格となっていますが、1級を取得するとアロマテラピーアドバイザー・インストラクター、アロマセラピストなどへの道も開けます。

スポンサーリンク

アロマテラピー検定の試験について

[受験資格]
学歴・年齢・性別・国籍に制限はなく誰でも受験できます。

[受験日程]
・5月中旬頃
・11月上旬頃

[試験会場]全国34都市
札幌・釧路・青森・仙台・郡山・つくば・宇都宮・前橋・さいたま・千葉・東京・横浜・新潟・金沢・甲府・松本・岐阜・静岡・名古屋・四日市・京都・大阪・神戸・奈良・松江・岡山・広島・高松・松山・福岡・長崎・熊本・鹿児島・沖縄

[試験内容]
アロマテラピー検定は、1級と2級に分かれていますが、それぞれの試験内容は次のようになっています。

●アロマテラピー検定2級(55問/50分)
・香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題 10種類)
・アロマテラピーについて
・精油の基礎知識
・精油のプロフィール(対象10種類)
・安全な精油の使い方
・アロマテラピー利用法
・アロマテラピーの歴史
・アロマテラピーと地球環境 など

●アロマテラピー検定1級(70問/70分)
・香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題 17種類)
・アロマテラピーについて
・アロマテラピーのメカニズム
・精油の基礎知識
・精油のプロフィール(対象30種類)
・安全な精油の使い方
・アロマテラピーの利用法
・アロマテラピーと健康
・アロマテラピーの歴史
・アロマテラピーと地球環境
・アロマテラピーに関係する法律 など

[合格基準]
 1級・2級共に正答率80%で合格となります。

[合格率]
 1級・2級とも約90%

[問い合わせ先]
(公社)日本アロマ環境協会・HP
 URL http://www.aromakankyo.or.jp/

スポンサーリンク

アロマテラピー検定の資格を生かすには?

アロマテラピーの資格を生かすには、趣味として楽しむ他、アロマテラピー関連のショップに勤めたり、アロマテラピートリートメントのサロンで働いたり、スクールの講師になるなどの方法があります。

また、さらに上位の資格であるアロマテラピーアドバイザー・インストラクター、アロマセラピストなどの資格を取得して自分でショップやスクールを経営するという道もあります。

アロマ、ネイルなどの美容・癒し系資格に興味のある方は、こちらからスクール情報の案内資料を取り寄せることができます。


↑ PAGE TOP